運動教室指導者養成講座

「収入も」「やりがいも」「社会貢献」
子ども達が幸せな未来を手に入れるために、基礎運動能力を高めるお手伝いをしてみませんか?

子ども達の運動不足、運動能力の低下が心配される今、子ども達に運動の楽しさを教えられる人が圧倒的に不足しています。一緒に楽しく運動する力を広めてくれる人を大募集します。

  • 今なぜ子ども達に運動が必要なのか
  • 養成講座を学ぶメリット
  • DUM子ども運動教室の効果
  • 運動に関する5つの誤解
  • 内容とカリキュラム
  • 仕事としての魅力

最近は、子ども達の運動不足、運動能力の低下が心配されています。

子ども達に運動の指導を続けてきて、効果的に楽しく体を動かす機会が少ないことにお困りの方が多数いらっしゃることに驚いております。
それは、子ども達の興味を引き付けながら効果的に運動の指導ができる先生が足りないのが大きな原因の一つです。
子ども達が楽しい!もっとやりたい!と思ってくれる運動教室を全国にもっと増やせば、子ども達の運動不足の解消に貢献するに違いありません。
しかし、私一人では全国の子どもたちに指導することは不可能です。

ぜひ、一緒に活動できる仲間が欲しいと思い、養成講座を開催することにいたしました。
生徒にも保護者にも喜んでいただけ、やりがいと誇りと収入が手に入るお仕事です。
ぜひ一緒に活動していきましょう。

今なぜ子ども達に運動が必要なのか

最近では、子ども時代に必要とされる運動刺激を得る機会に恵まれず、自分のからだを上手にコントロールできないまま成長してしまう子どもが増えつつあることが指摘されています。
さらに、乱れたライフスタイルも加わり、生活習慣病、各種アレルギー疾患、「からだがだるい」などの自覚症状を訴える「不定愁訴」の状態に陥り、結果的にさらなる身体活動量の減少を招くという悪循環も問題視されています。
このような状態が続くことにより、たとえ子ども時代には問題が起きなくても、大人になってから重大な健康問題があらわれることも懸念されています。

そんな状況を改善するため、子ども達が「楽しく体を動かすことができる」機会を提供するのが、私たちの重大な役割です。

養成講座を学ぶメリット

将来性

子ども達への指導はこれからますます求められるスキルです。

希少性

子ども達の基礎運動能力を育てることのできる指導者が圧倒的に不足しています。

やりがい

生徒の成長は仕事の大きな喜びです。運動会で1位になった!体力テストのランクがあがった!運動するのが楽しい!など喜びの声をたくさん聞くことができます。

誇り

国語だけでなく生徒の精神的な成長を促すプログラムであり、指導者として誇りをもって仕事ができます。

収入

副業として、仕事を持っているお父さんや、家事をしながらのお母さんでも、短期間で自分のペースで高収入を得られます。

社会貢献

子ども達の運動能力の低下、運動不足が大きな社会問題となる中、それを解決する一手段として社会貢献をすることができます。

仲間

指導者サークルで、ともに学び活躍する仲間を得られます。

自己成長

教える者は教えられます。いろいろな点で学びが大きい仕事です。

子ども達の運動不足、運動能力の低下が心配される今だからこそ、
この教室を全国に広めたい!

あなたの家の近くでこの教室を開催してくれる方を募集しています。
お子様がいるお父さん・お母さん。子ども達の運動指導に興味がある方。
小学校の先生
スポーツ教室の先生
ぜひ一緒に活動していきましょう!!

DUM子ども運動教室指導者養成講座にご興味のある方は、まずは、養成講座説明会にご参加ください。

DUM子ども運動教室の効果

今までに教室に通ってくれた子供たちの効果です

  • 運動会でいつもビリだったのに、2位になれた!!
  • 小学校の選抜リレーが、教室の子ども達だらけ!!
  • 体力テストの結果が2ランクあがった!!
  • 体育の授業が嫌いで仕方なかったのに、好きになった!!
  • 二重とびの耐久競争で、学年一位になった!!
  • 自分の思うように体が動かせるようになって自信がつき、生徒会に立候補するまでに!!
  • 体力がついたことで風邪をひきにくくなった!!
  • 中学になって陸上部に入ったら、都大会で上位入賞できるまでに!!

運動に関する5つの誤解

1. 運動にはセンスが必要だ

オリンピック選手になるためには、センスも必要かもしれません。
しかし、体育の授業や部活動などの運動に関しては、センスは関係ありません
大切なのは、「自分の体を思い通りに動かすことのできる能力」です。それは、色んな体の動きをたくさんすることで培われる能力なのです。

2. 運動ができなくても、勉強ができていればいい

体をうごかすことで脳にもいい刺激がたくさん与えられます。
適度な運動は、今後の勉強の伸びにも大いに関わってきます。
また、将来的な健康保持には、子どものころの運動がとても大事です。

3. 運動が得意になるには、ものすごい練習量が必要である

「ものすごい練習量」をこなすことで、運動することが嫌になってしまっては元も子もありません。
「楽しく体を動かす」小さい成功体験を繰り返し「得意意識」が生まれるのです。

4. 小さいころから専門的スポーツをやらせていればいい

小さいころから1つの専門的スポーツしかやらないことは、筋力のつきかたや神経系の発達に偏りが出てしまいます。
小さいうちはなるべく体の色んなところを動かすことが大事です。
そうすることで、後々専門的スポーツをはじめたときにも飛躍的な活躍が望めます。

5. 二重とびができないままでも、何の支障もない

「運動が苦手」だと思っている人を調べてみると、小学校時代の体育の授業、その中でも「縄跳び」「跳び箱」「鉄棒」ができなかったことで運動に対する苦手意識が生まれているようです。
「縄跳び」はその中でも、「誰でもできるようになれる」ものなのに、適切な指導を受ける機会がなかったゆえに、できないままでいるのはとてももったいないことです。
「二重とびができるようになる」ことは、「得意意識」への第一歩なのです。

内容とカリキュラム

DUMこども運動教室とは

DUMこども運動教室の指導内容は、子どもたちの基礎運動能力をアップさせるために必要なトレーニングを、アメリカの最新トレーニングメソッドを元に、主宰が生徒一人一人と向き合う中で、気づき開発したオリジナル運動メニューです。縄跳びをメインとして、走る・跳ぶ・筋力を使うなど色々な動きを取り入れた運動を、毎回違うメニューで行います。
基礎運動能力を身につけると、自分に自信がつきます。「運動するための基礎力を養うことで、子どもの能力の発揮を阻むフタを取り、自信をつけ、才能を伸ばす」ことがこのメソッドの目的です。
また、生徒の運動能力を上げるには、本人のコンディション(心や身体の状態)を整える必要があります。
DUMこども運動教室では、こどもたちが楽しく運動に取り組めるためにも注力してカリキュラムを作成しています。

指導者養成講座では、これらのカリキュラムの内容を学ぶとともに、子どもたちへの対応の仕方や、指導方法、さらに教室開講に向けての準備の仕方や集客まで丁寧にお教えします。

また、講座修了後には、修了した方たちだけで作るサークルに加入していただくので、全国の仲間とともに悩みを相談しあったり、はげましあったりすることができます。

仕事としての魅力

自分でスケジュールが決められる仕事がしたい

あなたの家の近くの体育館や公園などで教室を開講することができます。
開催日、開催時間などは自由に決めることができます。

子どもがいても仕事をしたい

自分の教室にお子様も一緒に連れていけば、お仕事をしながらお子様の運動能力もあげることができ、一石二鳥です。

少ない時間でしっかり稼ぎたい

生徒さんが増えれば増えるほど、時間あたりの単価は増えていきます。
本業のお仕事をしながらでも、帰宅後や休日を使ってしっかりと稼ぐことができます。

新しい取り組みで収益をあげたい

すでにスポーツクラブなどを主催している方には、新しいクラスを増設することができ、集客につながります

体育の授業を充実したものにしたい

小学校の先生は、体育の授業を子ども達が楽しくかつ運動能力をあげることができるものにすることができます。

収入シュミレーション

小学生の子どもをもつお母さん。

平日夕方に1時間×週2回のクラスを開講。

生徒数8人
月謝4000

収入 32,000円

さらに、自分の子どもは月謝は不要なので、その分もお得!

平日は仕事をしているお父さん。

土曜に1時間×週1回のクラスを開講。

生徒数5人
月謝4000

収入 20,000円

自分のおこづかいになるかも?!

お申し込み

DUM子ども運動教室指導者養成講座にご興味のある方は、
まずは、養成講座説明会にご参加ください。