今週で、2020年度の教室も終了です

2020年度の教室も今週で終了です。

今年度は、コロナで始まりコロナで終わる。。。と言ってもいいくらいコロナに振り回された年になりました。

去年の3月はじめ。
突然発令された緊急事態宣言。
学校もお休みになり、家にこもってしまう子ども達のためにはじめた「公園朝練」。
9時からの低学年クラスと9時半からの高学年クラス。
2クラスに分けて30分ずつの運動を行いました。
毎日朝に体を動かすことで、すがすがしい一日を過ごすことができました。
また、会員のみなさんに毎日頭を使う「パズル」も出題してご家族で取り組んでもらいました。
突然、何も予定がなくなった毎日に、刺激を与えることができたのではないかと思います。

4月。事態は深刻化し、公園に十数人で集まることもやめたほうがいいのではないかという状況。
そこで、毎日ラインで運動メニューを送り、それを見ながら各自で自宅で運動してもらうことにしました。
運動しているところの動画を撮って、送ってくれた方もいました。
30日間。毎日欠かさず取り組んでくれた方もたくさんいました。

5月。まだ続く休校。
世間では「zoom」を使ったリモート会議が広まってきました。
うちの教室でも、取り入れてみよう!とzoomを使ったトレーニングクラスを開講。
毎日11時と17時の2回。各30分のクラスを実施しました。
みんな、初めて使うzoomでしたが、うまく利用していただきました。
会えない状態が続いていましたが、画面越しに顔を見られるだけでも、元気をもらいました。

6月。やっと学校が再開されましたが、学校体育館はいまだ使えないまま。
通常クラスを再開しましたが、公園での実施となりました。
公園は、1週800mくらいの外周を走ることができる、というメリットがあります。
教室の最初はその1周を走ることから。
毎回走っていると、それくらいの距離を走ることにもだんだんと慣れてきました。

夏休み。
自粛モードの夏休みは、みんな帰省や旅行にもなかなかいけませんでした。
そこで、毎朝7時から30分間の朝練を企画しました。
毎日決まった時間に起きる、そしてすがすがしい時間に体を動かすことで、一日をとても有意義に過ごすことができました。

10月からは学校体育館も使えるようになって、通常クラスが体育館で再開されました。
天気に左右されずにできる、というのはやはりいいですね。

自粛モードが続く冬休み。
今回も朝練を企画しました。7時半から8時までの30分間。
寒さが厳しい中での朝練でしたが、たくさんの人が参加してくれました。
元旦には、参加してくれた子どもたちに、おみくじ式のお年玉をプレゼントしました。

1月に入って、再発令された緊急事態宣言。
また学校体育館が使えなくなって、公園でのクラス実施。
寒い季節の公園はなかなか厳しかったけど、みんながんばって参加してくれました。

いまだ続いている公園クラスですが、4月からは今のところ学校体育館に戻れる予定です。

来年度は、違うことにも色々チャレンジしていく予定です。
お楽しみに!!